会社概要
COMPANY

Scroll Dawn

CORPORATE MESSAGE

道がないなら、つくりだそう。
世界のはてまで、とどけよう。
崩れることを恐れずに、⾃由にケーキが買いたい。
遠くてなかなか⾏くことができないお店の味を、体験してみたい。

たったこれだけの願いも、
少し前までは、叶える⽅法がありませんでした。

それなら、願いを叶えられる道をつくりだせばいい。

そんな想いでつくりあげたのが、ケーキ通販のプラットフォーム『Cake.jp』です。

ケーキの美しさを守る梱包、冷凍しても美味しさを保つレシピ……
インターネット上だけでなく、実際に届けるための最善の⽅法を細部に⾄るまで⼀つひとつ築きあげ、幸せなひとときを叶える確かな道をつくってきました。

ここからはさらに、無駄な輸送を減らしながら
もっと広い範囲のお店の味を体験できる、
「ケーキの地産地消」という新しい道をつくりたい。

そして、みんなの願いを叶えるこの道を、世界へとのばしていきたい。

もっと遠くに、もっと世界中のすみずみまでとどけたい。

この挑戦は、世界のはてまで続きます。
VIEW ALL

OUR MISSION

  • Mission

    個によりそい、
    ⼼が動く体験を
    デザインする。
    「⼼が動く体験」は⼈によって異なるはず。だから、⼀⼈ひとりの幸せなひとときを想い、それぞれの体験を設計し、その積み重ねから、多くの⼈の⼼を動かしていくことが⼤切です。

    サイトのデザイン、梱包や配送、商品ラインナップ、店舗オペレーション……さまざまな⾓度から、⼀⼈ひとりの体験が「⼼が動くもの」になるように、常に細かなことから⼀つひとつ、丁寧にデザインしていきます。
  • Vision

    世界をハッピーに
    世界を⾒渡すと、ケーキを求める⼈へ⾃由に届けられる体制は、未だ整っていません。

    そもそも「祝う」「ケーキを囲む」という⽂化のない国も存在します。

    これからは、⽇本だけにとどまらず、⼀⼈ひとりの幸せなひとときを、ひとつずつ丁寧にデザインし続けることで、世界中の⼈々をハッピーにしていきます。
  • Value

    ハッピートライアングル
    「ユーザー」「洋菓⼦店」「株式会社Cake.jp」の三者が常にハッピーな状態をつくりだします。

    ユーザーがハッピーになれば、つくり⼿の洋菓⼦店がハッピーになる。

    洋菓⼦店がハッピーになれば、株式会社Cake.jpがハッピーになる。

    三者のハッピーをつなぎ、循環させ、互いに⾼め合うことで、世界をハッピーで包み込んでいきます。

MESSAGE FROM FOUNDER

⾃分たちが楽しむこと。
それは、まだ⾒ぬ世界への切符。

代表取締役 高橋 優貴
1986年生まれ。2008年東京都立大学在籍時にプログラミングを習得し、個人事業主として、flash広告の受託開発を行う。著書に「Flashデザインラボ - プロに学ぶ、一生枯れない永久不滅テクニック」など。2009年4月に株式会社FLASH PARKを設立しCEOに就任。自らがエンジニアとして、「Cake.jp」を構築

「株式会社FLASHPARK」としてスタートした当社は、「Flashコンテンツの制作」という、現在とはまったく異なる事業を展開していました。
そこから今の事業展開に⾄ったきっかけは、Flashの仕事を通じてお祝いやギフトに関わる仕事を⼿がけるようになったこと。
そこで、ケーキ業界の中にある、買い⼿の⼀般消費者とつくり⼿の洋菓⼦店の両⽅に存在する課題に気が付きました。

それから現在にいたるまで、私たちが得意とするテクノロジーの側⾯から、双⽅の課題解決のために奔⾛してきました。
ようやく「ケーキの通信販売」を定着させることができてきた今、あらためて私は「⾃分たち⾃⾝が楽しんで仕事をすること」を⼤切にしたいと考えています。

ハッピーを届ける存在だからこそ、⾃分たち⾃⾝が「楽しそう!」と思ったことに素直に取り組む。
「もしお客様が⾃分の⼤切な友達だったら、どんなことをしてあげるだろう?」と⾃⾝に問い、最適な⽅法を編み出す。
そんな視点に⽴って、ユーザーの皆さまにも洋菓⼦店の皆さまにも、もっと楽しんでいただきたいと考えています。

今まではサービスの基盤づくりに焦点をあててきましたが、これからはこの基盤のさらなる発展に向けて挑戦していくフェーズ。
⾃分たちが楽しむことを起爆剤として『Cake.jp』をもっともっと愛されるものへと成⻑させていけば、今はまだ⾒えていない素敵な世界にたどり着くことができるはず。
私たちはそう信じ、動きつづけます。
VIEW ALL

Board Members

取締役

  • 取締役副社長 曽根直人
    1986年生まれ。株式会社光通信で新規開拓営業後、2011年に株式会社Cake.jpへ入社。組織の仕組み化・人材育成に注力。2014年3月に取締役に就任。2017年副社長に就任。法人向け事業とコーポレートを管掌。
  • 社外取締役 井上智生
    1986年4月、株式会社リクルート(現株式会社リクルートホールディングス)入社。2006年4月、同社執行役員進学カンパニー長就任。2010年6月、株式公開をひかえたライフネット生命保険株式会社社外取締役就任。2012年10月、株式会社リクルートアドミニストレーション代表取締役社長就任。株式公開、ホールディングス化、グローバル展開、グループ経営に対応する経営管理を推進。2017年1月、日本の5大法律事務所の1つであるTMI総合法律事務所COO就任。2020年4月、株式会社Cake.jp社外取締役就任。
  • 社外取締役 村田 雅行
    2009年、「TechAcademy」を運営するキラメックス株式会社を創業。 2016年、同社をユナイテッド株式会社へ売却。2018年、株式会社メルカリ執行役員CMOを経て、2020年、株式会社ムラタピクチャーズ創業。同年9月、株式会社Cake.jp社外取締役就任。

主要メンバー

  • マーケティング部門責任者 辻俊宏
    1990年生まれ。2014年にアライドアーキテクツ入社。エンジニアとしてSaaS型マーケティングツールの開発、社長室、経営企画室を経て、2017年2月より株式会社Cake.jpへ参画。
  • プロダクト開発責任者 田中 陽次
    1988年生まれ。大学院卒業後、初の新卒社員としてクックパッドに入社。その後、ロコガイドに転籍し、サービス開発・設計等のプロダクトマネージャーに従事する。2020年10月より株式会社Cake.jpへ参画。
  • 財務部門責任者 高橋圭吾
    1988年生まれ。2010年に監査法人トーマツ入社、国内監査業務に従事。2013年より渋谷のITベンチャーの管理役員を経て、2020年8月より株式会社Cake.jpへ参画。
  • 製造部門責任者 早川貴大
    1987年生まれ。2010年に日本ミシュランタイヤに入社し、生産財事業部にて物流業界に対してコストマネジメント業務に従事。その後、販売会社の管理、アジア圏のサプライチェーン担当を経て、2016年11月に株式会社Cake.jpへ参画し、PB事業の立ち上げを担当。
  • 営業部門責任者 山中佑馬
    1990年生まれ。2014年に株式会社Cake.jpに入社。営業部、販売促進部、店舗コンサル部と幅広い業務に従事。2017年からは法人営業部の立ち上げと統括し、多くの大手アライアンスを推進。2021年より商品企画部を担当。
  • バックオフィス責任者 坂口ひとみ
    1982年生まれ。異業種から2009年KDDIウェブコミュニケーションズ入社。広報部門の立ち上げ、社外広報、インナーコミュニケーション等に従事。2016年より、会社員兼フリーランスとなり、広報や組織開発をサポート。2020年9月に株式会社Cake.jpへ参画。バックオフィス全般を担当。
  • チーフパティシエ 鈴木美絵子
    1988年生まれ。2013年ABCクッキングスタジオに製菓講師として入社。製菓の授業を担当。2015年より、大手洋菓子メーカーにパティシエとして入社。シェフとして、大型ケーキや生産管理を担当。2019年8月より株式会社Cake.jpへ参画。パティシエとして製造を担当した後、現在は商品開発を担当。

COMPANY PROFILE

  • 社名
    株式会社Cake.jp
  • 事業内容
    ケーキの総合宅配サイト「Cake.jp」の運営
  • 代表取締役
    高橋 優貴
  • 役員
    社外取締役 井上 智生・村田 雅行 
    社外監査役 山田啓之
    顧問弁護士 AZX総合法律事務所
  • 社名
    東京都新宿区西新宿6-24-1
    西新宿三井ビル1503 MAP
  • 主要取引銀行
    三井住友銀行 日本政策金融公庫
  • 設立年月日
    2009年4月23日
  • 資本金
    100,000,000円
    (2021年1月8日現在、資本準備金別)
  • 従業員数
    正社員 55名 アルバイト 28名
    (2021/1/1現在)
  • 決算期
    12月
  • 主要株主
    高橋優貴
    ニッセイキャピタル
    SMBCベンチャーキャピタル

沿革

  • 2009/4
    株式会社FLASHPARK設立
  • 2013/1
    マーケットプレイス型ギフトEC「バースデープレス」をローンチ
  • 2013/10
    SMBCベンチャーキャピタル、アドウェイズより資金調達を実施 (約2,000万円増資)
  • 2014/9
    本社を西新宿(西新宿三井ビル)に移転
  • 2016/9
    アライドアーキテクツ、SMBCベンチャーキャピタル他より資金調達を実施
    シリーズAで2.5億円増資
  • 2017/1
    「バースデープレス」から「Cake.jp」へサービス名変更
  • 2020/5
    ニッセイキャピタル他より資金調達を実施(2.6億円増資)
    シリーズBまでで累計ベースで6.8億円を調達
  • 2020/6
    株式会社Cake.jpへ社名変更

自社工場

D2C事業の基盤
Cake.jpではプライベート工場にて、商品の企画、改善・品質の担保・製造から発送に至るまで一括して運営しています。2018年には平和島工場、2020年には宇都宮工場を構築。プライベートブランドを運用することで、対応のルール化、トラブル事例とそれに対する改善策の蓄積、冷凍ケーキの製造や配送、衛生管理に至るノウハウの整理と活用を実践し、Cake.jpの加盟店にも広く還元して行きます。今後は全国に拠点をつくり、生産性やサービスの拡充を実装していきます。